2010年11月09日

Chromium OS + Chromiumビルドログ(後始末)

-ソースの削除
 1. ビルド環境を削除する
~/google/chromiumos/src/scripts$ ./make_chroot --delete

 2. ソースを削除する
~/google/$ rm -rf chromiumos
~/google/$ rm -rf chromium


-USBからのChromium OS削除
 1. UbuntuのDisk Utilityでアンマウントしながらパーティションを削除する。
 2. Disk UtilityでUSBメモリをフォーマットする。
posted by Tanaka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。