2010年11月09日

Chromium OS + Chromiumビルドログ(実行後)



 ログイン画面と[右上のレンチのボタン] -> [About Chromium OS]で表示される画面のスクリーンショットです。ビルドしたユーザの情報などが表示されます。

-USBブートからHDDへのインストール
 HDDにChromium OSをインストールすることもできます。
 
 1. Chromium OSを起動する。
 2. ログインする。
 3. Ctrl + Alt + tを押す。
 4. shellに入る。
crosh> shell

 5. HDDにインストールする。
chronos@localhost / $ /usr/sbin/chromeos-install

 6. shellから出る。
chronos@localhost / $ exit

 7. ブラウザ画面に戻る。
crosh> exit

 Ctrl + Alt + t以外にも、Ctrl + Alt + F2でテキストモードでログインする方法でも可能らしい。
posted by Tanaka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。